menu

今月の勉強

Human immunodeficiency virus(HIV) 2021年10月公開

レトロウイルス科レンチウイルス属のRNAウイルス-ヒト免疫不全ウイルスは1980年代初頭の発見以来、史上最悪のパンデミック(世界的流行)を引き起こしている。これまでの感染者はおよそ7,500万人、うちHIVが原因で発症するAIDS(acquiredimmunodeficiencysyndrome)によって3,600万人もの命が失われた。現在も年間230万人(日本では1,000人)に新たな発症を認め、170万人が亡くなっている。我が国では1985 年に最初の患者が確認された。AIDSでは日和見感染を中心とした様々な眼合併症を認めるが、AIDS発症以前にも微小血管障害に起因した網膜の綿花状白斑や小出血を伴うHIV網膜症を認めることがある。(薄井紀夫)


提供 薄井紀夫

日本眼感染症学会

Japanese Association for Ocular Infection

各種お問い合わせはこちら 072-623-7878 | folia@hcn.zaq.ne.jp