真菌性角膜炎多施設スタディ症例チャート
【ログイン画面】

ご注意:初診対象日は2011年11月1日〜2013年10月31日です。

データ固定のため、2014年2月11日0時から3月3日0時までWEBによるデータ入力、修正ができなくなります。
その期間、事務局にて登録データの確認を行います。ご登録内容についてご連絡することがあるかと存じますがご協力のほどお願い申し上げます。

配布されたID・パスワードでログインしてください。

ID pass

セキュリティポリシー

「真菌性角膜炎多施設スタディ症例チャート」は、患者サービスの向上のために、調査協力のご承諾をいただいた医院・施設様等を対象として日本眼感染症学会が行うものです。
当調査では、患者様の個人情報をご記入いただくことはありませんが、各医院・施設様からご提出いただいた症例情報はもとより、施設担当者様の個人情報に関して、以下の考え方に沿って適正な管理を行い、正確性・機密性の保持に努めます。

◆セキュリティ環境

当調査は、インターネットを活用して行われるため、各医院・施設様にログイン用IDとパスワードを配布し、第三者が閲覧できないようにしております。ログイン用IDとパスワードは紛失されることのないよう、取扱いにご注意ください。また、使用しているサーバーは十分なセキュリティ対策を講じておりますので、安心してご利用いただけます。

◆統計資料やコンテンツ制作への利用
当学会は、実施した調査結果をもとに統計資料などの情報コンテンツを作成します。個人情報を除き、これら調査結果の利用については、当学会が制限なく利用することができるものとします。

◆施設情報の預託
原則として医院・施設情報の取り扱いは当学会事務局において行いますが、データ保守などの理由で調査情報および医院・施設情報について、データ保守業務を行う企業に預託することがあります。

ID・パスワードをお忘れの場合は、以下までメールにてご連絡ください。
日本眼感染症学会事務局
E-Mail : folia@hcn.zaq.ne.jp